施設の概要

一階展示室

田川憲 常設展示
長崎を代表する版画家・田川憲氏の作品を常設展示しています
西洋造りの大きな窓と椅子
西洋造りの大きな窓からは時代を感じさせるやさしい光と椅子があります。
洋館のカーテンレール
さりげないカーテンレールも独特のデザインで施されています。
洋館造りの窓
当時の日本建築では見る事がなかった洋館の窓枠に施されたデザイン。
長崎外国人居留地模型
精巧に作られた明治中期の町並みを復元した長崎外国人居留地模型。(500分の1)
洋館1階の暖炉
重厚な造りの暖炉は今も当時の生活を伝えています。
近くで見るとかなり大きいです
洋館1階の暖炉レリーフ
暖炉に施されたデザインからも高価なものであったことが伺えます。
壁に施された彫刻
部屋と部屋を間仕切る壁に施された彫刻はよくみるととても繊細な絵が描かれています。
DSC_0228
シャンデリアの上の天井飾り。彫刻に見えますが実は漆喰で作られたもののようです。

二階展示室

階段手摺の彫刻
階段手摺に施された彫刻
2階に上がる階段に突然目に飛び込んでくるこの手摺はチェック
大きな3つの窓
大きな3つの窓-1
1階同様大きな3つの窓が部屋全体を明るくしています。
大きな3つの窓
大きな3つの窓-2
独特のカーブを持った大きな窓は上下に開閉。
2階の暖炉
2階の暖炉
1階とは違ったデザインの暖炉
比べて見てくださいね。
洋館独特の屋根瓦
洋館独特の屋根瓦
2階の窓から見える屋根瓦も洋館風にデザインされています。
広く作られたベランダ
広く作られたベランダ
外観からも覗える大きく張り出た庭に面したベランダです。
部屋と部屋をつなぐベランダ
部屋と部屋をつなぐベランダ
広いベランダはとなりの部屋まで行く事ができます。
IMGP0517
とても貴重な当時の長崎を知ることができる古写真が展示されています。
DSC_0227
2階から降りていく階段はとてもレトロ感漂う洋館ならではの雰囲気です。
Facebook にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]